モラリーを詳しく知りたい!

8時間ダイエットでプチ断食はダイエット初心者におすすめ!【なぜ“痩せれるのか”も解説!】

 

もりー(@morymolly247 )です^ – ^

 

8時間ダイエットというダイエット法をご存知でしょうか?

アメリカ発のダイエット法なのですが、日本でもずっと流行っているダイエット法です。

ダイエット目的ではなくても、胃腸を休めると心身ともに回復するなど、メリットがたくさんあります。

 

ダイエット初心者さんには、8時間ダイエットを応用編として試してみてほしいと思っています。

もりー

8時間ダイエットに向き不向きはありますが、試しにやってみて、自分にあったやり方だったら、最高ですよね!!?(謎の威圧)

 

まずは、8時間ダイエットでプチ断食をしてみませんか?

 

8時間ダイエットのやり方

8時間ダイエットのやり方はとってもシンプルです。

“8時間の間だけ食事をする”

これさえ守ることができれば、何をしてもいいのです。

 

しかし、暴飲暴食をすると意味がないので“ほどほど”にしましょう。

ほどほどにってのが難しいのよねぇ。

もりー

腹八分目の感覚を意識することが大切です。

 

8時間ダイエットの時間を決めるのは自由です。

私の場合、12:00~20:00の間に設定しました。

あとで詳しくお話しますが、この時間が8時間ダイエットをするには理想的な時間になります。

 



8時間ダイエットの食事内容

ニコニコもりーちゃん

朝は水分を多めに取ったり、白湯は必ず飲みました。

12時まで何も食べれないのは辛くなりそうだと心配でしたが、身体がスッキリします。

お昼から夜の20時までに好きなものを食べます。

毎日ではありませんが、アルコールも飲んでいました。

 

8時間ダイエットの最大の魅力は、好きなものを食べられるといった点でしょう。

 

もりー

食べたものにより、早く痩せれるか痩せれないかが変わってきます。どうするかはあなた次第!

 



8時間ダイエットの効果

すこやかもりーちゃん

16時間の断食になるので、消化器官が休まります。

更に、内臓疲労の回復にも効果があります。

食べない時間を作ることで胃腸を休ませることができるのです。

 

8時間ダイエットでなぜ、痩せれるのか

おちょぼもりーちゃん

それは、体のサイクルが大きく関係しています。

こちらをご覧ください。

午前4時〜正午・・・排泄の時間

 

正午〜午後8時・・・摂取と消化の時間

 

午後8時〜翌午後4時・・・吸収と利用(同化)の時間

私が選択していた正午〜午後8時のこの時間は摂取と消化の時間でした。

まさにベストタイムです。

 

この時間の通りに生活できるのが理想です。

参考にしてみてくださいね。

 



8時間ダイエットをおすすめできる人

もりー

ゆる〜くダイエットを始めたいなと思う方にはぴったりなダイエット法です!
  • 最近胃が疲れてるな…最近暴飲暴食しすぎているなと感じている人
  • レコーディングダイエットやカロリー計算などをするのが苦手な人
  • ダイエットを意識的にやりたくない方(ダイエットのことを考えたくないけど痩せたい)

 

8時間ダイエットの注意点

注意

出先などで8時間ダイエットができない場合は、次の日調節ができれば大丈夫です。

臨機応変に対応してください。

すぐにやめてしまうとリバウンドしてしまう可能性が高いです。

一週間ほど試してみて合わなかったら、違うダイエットに挑戦してください。

 



8時間ダイエットでプチ断食【まとめ】

8時間ダイエットは、ファスティングをやってみたい方にもおすすめしたいダイエット法です。

朝食を食べないと午後までもたない……!! と思う方には向いていませんが、朝食を食べない方が朝は集中できて好き〜♪ と思える方ならば、ハマると思います。時間を決めて食事をすることはメリハリにもなりますし、ゆるくダイエットを始めてみたい方には一番最初にやって欲しいと思うダイエット法でした。

 

もりー(@morymolly247 )でした^ – ^ノシ

関連記事:朝は食べる・食べない?どっちがいいの?【朝食問題】

 

LINE@

最新の更新情報

限定記事のパスコード

お知らせ等を受け取ることができます 

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です