モラリーを詳しく知りたい!

【映画BAR】名作が飛び交う「八月の鯨」で“タイタニック”を頼んでみた【レポ】

映画BAR_八月の鯨

もりー(@morymolly247 )です^ – ^

映画BARと呼ばれるBARに、人生で一度は行ってみたかったので「八月の鯨(はちがつのくじら)」さんへ行ってきました!

BAR八月の鯨でタイタニックを頼んでみた・・!

八月の鯨

映画BAR、というものがあると知り

もりー

絶対に、タイタニックで作ってもらいたい・・!!

そう目を輝かせ、いざ!!

氷山を思わせる角ばった氷と水色の色合いがまさに、タイタニック!

ただかっこよくTwitterには呟いたつもりなんだけど、めちゃくちゃ度数強かったです。

店員さんが最初教えてくれたけれど、どうしてもタイタニックを飲むつもりで来たので頼んだものの、ひとくち飲むたびに痺れてた。

もりー

お酒の強い友人が飲んでくれたよ♡

ちなみに度数は変更ができないようなので、お気をつけてください。



八月の鯨の店舗情報

営業時間:夜の18時〜朝の4時まで

値段:チャージ料が500円

タイタニックのお値段が、850円か900円でした!(うろ覚えでごめんなさい)

プラダを着た悪魔のカクテルとおつまみ3つほど頼んで4,000円くらい。

カード不可

八月の鯨(冊子)

もりー

帰りにお洒落な小冊子いただいたよ!

八月の鯨さんには、渋谷駅から徒歩5分ほどで着きます。

確実に行きたい人は、お店がやっているか調べてから行ってみてください!



映画BAR「八月の鯨」の感想

タイタニックBAR

BARなのに静かではないのがとても印象的でした(笑)時間にもよるのかな?

聞き覚えのある映画の名前が飛び交う異空間。

映画好きな人はテンション上がること間違いなしなのではないでしょうか。



もりー(@morymolly247 )でした^ – ^ノシ

関連記事:【名作映画】不朽の名作「タイタニック」を様々な視点で観てみた

LINE@

最新の更新情報

限定記事のパスコード

お知らせ等を受け取ることができます 

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です