モラリーを詳しく知りたい!

日記を書かないと損をする?日記を書くメリット3選と得する書き方5選!

日記の全貌

日記を今まで書いてこなかった人も

書いてみようと思う季節ではないでしょうか?

2020年の節目に、日記を始めてみませんか?

 

もりー(@morymolly247 )です^ – ^

飽きっぽい私が人生の中で

唯一続けられたのは、日記だけです。

学生の頃、自分の本音を覗けたような不思議な気持ちになってから、ずっと続いています。

7年分の日記

 

もりー

手元にあるのは今年の合わせて7年分!

 

この記事は、「日記を書いてみたいけど、何をどう書いたらいいのかな?」という人や

 

「日記を書くメリットがあるなら書いてみようかな?」と日記を書くか迷っている人

 

「日記がなかなか続かない……」

という人に読んでほしい内容になっています。

 

日記を書くメリット3選

日記を書くメリットはたくさんあります。

ただ日常のことを書き残しておくのもいいのですが、それだけでは正直に言うとかなりもったいないです。

日記を書くメリットをご紹介します。



日記を書くメリット①ネタの宝庫

ブログを書いている人や日常的に話のネタを探している人向け!

日記を何年も書いていると、読み返した際にネタがたくさん眠っている可能性があります。

例えば、

  • 悩んでいたけど、今は解決していること
  • 何かを経験する前と後のリアルな感情や出来事
  • 年下の人に相談された時に自分はどうしていたかを探れる

検索からブログへ来る人は、「悩みを解決して欲しい」ので、自分があの時に悩んでいたことが、今どうして悩んでいないのか、なぜ、解決できたのかを書くことができます。

 

これは、ブログにも書けることだし人にも話せるしでとにかく役に立ちます。

自分の悩みがいつしか、大きく役に立つ時が来ます。

そう思えば、悩みも無駄には絶対になりません。

何かに悩んでも、苦しんでも、使い方次第では役に立つのです。

日記を書くメリット②初対面の人を絶対に忘れない

婚活している人やビジネスマンなどのたくさんの人に会う人向け!

私はとても忘れっぽいので、「初めまして!」「初めましてじゃないです……」「え……」とか、「この前に話したこと覚えてる?」「(え、覚えてない……)」と言うことがとにかく多かったんです。

初めましてではない人を忘れるのは重症なのですが、そうでもなくても似てる人もいるし、世間話などたくさんの人としていると、日常的な会話はすぐに脳は忘れてしまいます。

しかし、もし相手が前に話していたことを覚えていたら嬉しくないですか?

例えば、デートで話した内容を覚えているのとないのとでは、好意があろうが「え、そんな話ししたっけ?」など言ってしまえば、「(あぁ、この人、私のこと、興味ないんだ……)」に変わってしまいます。

しかし、覚えていた場合「(あ、この人、私がこの前のデートで話したこと覚えてくれているんだ……!)」となります。

この差は、雲泥の差です。

もちろん、ビジネスとしても使えること間違いなしです。

ポイントは、

  • 特徴
  • 話した内容
  • 覚えていること全部!

書いておくことです。

イラストが描ける人は特徴を思い出しやすい絵も描いておくといいかもしれません。



日記を書くメリット③自分だけの人生の小説が出来上がる

ロマンチックな人や小説家を目指している人向け!

年末、読み返してみてください。

そこにあるのは、あなただけのストーリー。

新年に決意したことを頑張るあなた。

春、出会いに溢れてきらめいていたけど、自分の力不足に落ち込んでいたあなた。

夏、ひたすらがむしゃらに頑張って、生きていくために必要なスキルを得たあなた。

秋、恋に夢中になりすぎて、周りが見えていなかったあなた。

冬、振り返ってみると、たくさんの経験をして成長したあなたがいる。

 

自分の日記にも最大のどんでん返しがあったりします。

  • 苦手だった人をいつの間にか好きになっていた
  • できなかったことがいつの間にかできるようになっていた
  • なんとなく願っていたことがいつの間にか実現されていた

この、「いつの間にか」を日記は絶対に見逃しません。

感情が揺れ動いたときや、悩みの種をしっかり日記に書いていたら、成長が目に見えるようになります。

 

ただの日常を物語のある人生にするのも、ロマンチックな日常を小説にするのも、あなた次第。

・・だと私は思っているので、誰に見せるでもないあなただけの世界を構築してみてくださいね!

そこから“何か”が生まれることがあるかもしれません。



得する日記の書き方5選

メモ

では次に得する日記の書き方をご紹介します。

日記の書き方を意識し出してから2〜3年が経ち、自分の日記がどんどんアップデートされていきました。

日記の書き方次第でこれはめちゃくちゃ得をするな、と思ったので、その全貌を集めてみました。

得する日記の書き方①日常を学びの視点で書く

毎日生きていると、自分が「成長したな」と感じられる機会も少ないと思います。

でも卑屈にならずに生きていれば、必ず成長に結びつくことがあるので、視点を変えていきましょう。

日記は、読み返すだけで成長を感じることができます。

今日は今日しかないのです。今を大切に生きたいですね。

得する日記の書き方②感情の機微も書いておく

感情が大きく揺れ動いた時を書いておくと、語彙力が増えます。

喜怒哀楽の中にも、様々な感情が入り乱れるときはよくあることです。

感情をどうやって言葉に変換するかを考えるだけでも言葉の幅が広がりますが、語彙力を本気で増やしたい人は、類語辞典を購入することをおすすめします。

関連記事

自分の気持ちがわからない…誰かこの感情に名前をつけてくれ!【具体的に言語化】



得する日記の書き方③漢字は調べて正しく書く

もりー

(あれ、この漢字どうやって書くんだっけ……)

大人になると、文字を書く機会がグンっと下がりますよね。

日記を書いていてもこの現象がよく訪れますが、ここで諦めてはいけません。

しっかり調べて、正しい漢字を書くことです。

毎日日記が書けるなら、毎日文字を書くことが強制的に訪れるので気軽に勉強できちゃいます。

得する日記の書き方④学びたい言語で日記を書く

もりー

英語が話せたらかっこいいけど、勉強する時間がな〜

なんて、思ったことはありませんか?

私はあります。

毎日日記を書くのなら、毎日少しでも勉強する時間も一緒に取れるので一石二鳥です。

今日にタイトルをつけるのなら何てつけるかなど、まずは気軽にやることが続けられる秘訣です。

得する日記の書き方⑤年明けに見返して抽出作業を行う

日記をただ書いて終わらせないでください!

年明け、三が日中にでも見返してみてください。

それが去年のあなたの1年間の全てなのです。

成長できてても、できてなくても、目に見える現実が手元に残ります。

ノートや今年のスケジュール帳にでも、去年の振り返りをして、チェックしてみてください。

  • 目標は達成できましたか?
  • 成長できたことはありましたか?
  • 悩んでいたことは解決しましたか?
  • 何回も同じことで悩んでいませんでしたか?
  • 同じことを何回も言っている言葉はありますか?
  • 悩んでいたことは今思えばくだらないなと思いますか?
  • ・・ete

得する日記の書き方は、“ただの日記で終わらせないこと”が重要だと思っています。



日記を書くことを忘れてしまうあなたへ

日記

日記を書くこと自体を忘れてしまう。

日記を習慣化させるまでには少なくても1ヶ月はかかるかと思います。

三日坊主で終わらせないためには、通知を設定しておくことです。

おすすめは、

  • アプリ:日記のもくじ
  • アプリ:継続する技術
  • アプリ:リマインダー(タスク)
  • アクショントリガーで確実に実行できる環境を作る

です。

おすすめ記事

日記を書かない人生は、デメリットすぎる【日記なくして人生なし】

 

日記は、未来をいい方向へと変えてくれます。

ぜひこの機会に日記を生活に取り込んでいただけたら嬉しいです🌛

 

もりー(@morymolly247 )でした^ – ^ノシ

関連記事:毎日日記を書いていた女が大人になって、日記の書き方を改めて考えてみた

 

LINE@

最新の更新情報

限定記事のパスコード

お知らせ等を受け取ることができます 

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です